可能性
d0099005_22314089.jpg

ご無沙汰しています。

この1ヶ月、自分の中で色々な変化がありました。

ちょうど妻と娘が里帰りしているので、ひとりの時間を活用して思う存分悩みました!

おかげさまで普段では出来ない事ができ、貴重な時間を過ごせました。

たくさんの方からの温かい応援、本当にありがとうございます!!!
感謝感謝感謝です。

随時得たものを還元していこうと思います!




話は変わり、この間ふと「自分の出来る範囲って自分で決めているんだなぁ。」って突然思ったんですね。

他人に出来るわけないって言われても、景気が悪くても、田舎であっても、お金がなくても出来ないと決めているのは自分。
そう体感しました。
すごくシンプルだなぁと。

現在、放牧牛肉は超難航しています。
既存の経営も踏ん張りどころがあと10年は続きます。

僕は弱いもので、つい、可能性なんて無いんじゃないかと思う事があります。

だけど、可能性にはゼロはない。
なぜなら可能性は今の僕の行動の結果だから。

今までの僕はすぐに出来ないって嘆き、そのうえで過去に固執する傾向があった。
「あの時ああしておけば・・・」って。

過去は変わらない。
死んだ者は生き返らない。
過去を変えられる可能性は「ゼロ」。。。

こんな事は当たり前。

でも、先日
「あの時ああしておけば。。。」って変えられないことを考えている僕って・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・すごい!!
って思ったんです(笑)

可能性がゼロの事に思いをめぐらす事ができるなら、視点を未来に向け、今を生きることなんて楽勝やんかと。

過去に捕らわれたり、変えられないことに固執したりするのは悪くない。

それも才能なんだと思う。

後は可能性の方向に気づくだけ。

自分の可能性の方向。

そして日々の実践あるのみ。

日々行動で証明していきます!
[PR]
Top▲ | by beefcattle | 2009-08-20 22:31
"Fallen Leaves" Skin
by Animal Skin
<< 実力と勘違いしない | ページトップ | みつてる >>