近江牛の生産地から
日本3大銘柄牛といえば神戸ビーフ、松阪牛、そして近江牛。

その近江牛の生産地、滋賀県から若い2人がやってきました。
みなちゃんとたかちゃん。
これから2ヶ月間美方郡の畜産農家で実習です。
d0099005_223523.jpg

2人とも20歳。
将来は牛飼いをすると決めているようでとっても心強いです。
応援したいと思います。
頑張ろうね。

実はこの女の子、僕がいつもお世話になっている木下牧場そのちゃんの娘さん。
中学校の頃から牛飼いを継ぐって決めていたんだって。
すごいですね。
僕なんて迷いに迷って悩みに悩んでようやく決めたのに・・・・

きっとそのちゃん(お母さん)がめちゃくちゃ楽しんでいるからだろうね。
僕も見習いたいです。
d0099005_2234377.jpg


実はそのちゃんから先日カレーが届きました。
なんと絵本つきカレー!!!
その名も『なかのりさんありがとう』
d0099005_22385042.jpg

そのちゃんのお父さんである後藤喜代一さんと牛の『なかのり』さんの物語。
もちろんカレーのお肉は『なかのり』さんです!

僕も牛肉を販売する時に、肉となった牛の生前のムービーを作ってセットで送っています。
それは同じように牛に対してありがとうっていう気持ちを広げたいから。

『なかのりさんありがとう』は素朴なストーリーですが100%実話なので心に響きます。
ぜひ、一度なかのりさんを食べてみてください。
500個限定なのでお早めに。

販売先は京都の焼肉南山さんまで。
[PR]
Top▲ | by beefcattle | 2009-09-05 22:54
"Fallen Leaves" Skin
by Animal Skin
<< ただいまレポート【久々の削蹄】 | ページトップ | ただいまレポート【子牛品評会】 >>