おばあさん
お世話になっていた隣のおばあさんが亡くなった。

僕が無計画に規模拡大していた頃、牛舎建設の話が最終段階で白紙になった。

牛は借金してそろえていた。

でも、牛を飼う場所がない。

あちこちに牛舎を借り、目が行き届かなくなった僕はエンドファイト中毒に気づかず多くの牛を殺してしまった。

夜中に2tトラックに積んだ牛糞を一人フォークで下ろし、帰りは走行中にバッテリーがなくなり、ライトを消して雪が降る中峠を走る日々。

背骨を痛めて精神的にも肉体的にも最悪だった。

そんな時に今の牛舎の場所を貸してくれたのがTさんご夫婦でした。

いつも笑顔で、本当にいつも笑顔で接してくれた。

僕が家族でこの場所で笑って生活できているのも、おばあさんが笑っていてくれたから。

ハタハタのなれ寿司がめちゃくちゃ美味しくて、人生で好きな食べ物ナンバー3に入るくらい。

この冬に作り方を教えてもらう約束していたのに。

そんな事を思い出す。

本当に悲しい。

ブログに書くことじゃないのかもしれない。

感情を上手くまとめられないし、まとめる気もない。

ただただ本当に感謝しています。

ありがとうございます。

ゆっくり休んで下さい。
[PR]
Top▲ | by beefcattle | 2009-09-30 12:00
"Fallen Leaves" Skin
by Animal Skin
<< 焦ってしまう | ページトップ | ただいまレポート【多治見出発】 >>