牛肉から日本の食と未来を考える会
(放牧ツアーその2の前に)

京都の「やきにく南山」さんで日本の未来の食を考えるイベントがあります。

その名も『牛肉から日本の食と未来を考える会

10月13日18:00から日本一有名な獣医&畜産コンサルタントの松本大策先生をお呼びして牛肉の食べ比べや意見交換会が行われます。

なんと我が家の牛『きくふじ1』のお肉も出ます!!

きくふじ1は出荷前半年を放牧で仕上げた経産牛。

どんな評価をいただけるのかドキドキワクワクです。

課題がいっぱい見つかると思いますが、それが欲しい!!

今回、牛市の前日なので僕は参加できませんが、お近くの方は是非お越しくださいね!


(以下、南山さんのHPからの抜粋です)

 このたび、私ども南山が「京たんくろ和牛のブランド化事業」で大変お世話になっている名獣医師、(有)シェパードの松本大策先生を鹿児島よりお招きして、「牛肉から日本の食と未来を考える会」を開催することになりました。
 畜産農家の味方として絶大な人気を誇る松本大策先生から畜産現場の情報をたくさんいただき、その後、いろんな種類の国産和牛と元気な野菜を食しながら、お肉が大好き・牛が大好きな人たちが、みんなで情報交換・意見交換する焼肉懇談会を開催いたします。

日時 2009年10月13日(火) 18:00~

場所 京都・焼肉料理屋 南山

会費 6,000円(お食事代、お飲み物代込み)

スケジュール
18:00~ 牛肉の勉強会
「世界一安全な日本の牛肉を支える人たち」
講師:(有)シェパード代表 松本大策先生
19:30~ 牛肉の懇談会
 お食事をしながら楽しくお話しましょう!
[PR]
Top▲ | by beefcattle | 2009-10-13 00:06
"Fallen Leaves" Skin
by Animal Skin
<< 放牧ツアー2009 ~その2~ | ページトップ | 放牧ツアー2009 ~その1~ >>