いのちをいただく
今までいろんな本を読みましたが、この本は本当にお勧めです。

いのちをいただく

d0099005_23473564.jpg


食肉センターに勤める阪本さんのお話。

僕が牛を飼っているからなのだろうか、読んでいて涙が止まらなかった。


5分もあれば読める絵本。

なのにこんなにも感情移入してしまうとは。。。

ここまで心を裸にさせられるとは想像もしなかった。


なぜ現在僕が牛のパートナー制度を提供しているのか。

ここに全部書いていた。


この本と僕の想いが完璧にシンクロした。

だからこんなにもストレートに僕の心に響くのだと思う。




うまく言えないのが歯痒いです!!

本当にお勧めです!!

ぜひ読んでみてください!!!!







にほんブログ村 企業ブログ 農業・林業・水産業へ
↑ブログランキングに参加中。
現在、農林水産業で1位です!
かなり励みになっています。ありがとうございます!!
1日1回、ちょこんと押していただけるとうれしいです!
[PR]
Top▲ | by beefcattle | 2010-01-21 23:57 | 日記
"Fallen Leaves" Skin
by Animal Skin
<< 基本に戻って、良くなって来た!... | ページトップ | 最近の友達 >>