成人式で講演させていただきました。
おはようございます!
「ああっ!」という間に1月も半分すぎちゃいましたね。

気付けばもう33歳です。
牛飼いをしたいと思ったのが18歳、そこから15年。
なんだかまだ4~5年しか経っていない気がします。
「もっと自分から時間に乗っかっていかないと!!!」と、ちょこっと焦っています(笑)
焦ってもしょうがないんですけどね。
時間もお金も健康も考え方も結局すべては自己管理です。

先週の9日、新温泉町の成人式に行ってきました。
新温泉町は僕の住む香美町と同じ兵庫県美方郡にあります。
古くから但馬牛の産地として名牛を生み出してきた町です。
そんな新温泉町の成人式で講演をさせていただきました。

タイトルは「社会に出ることは楽しい!」

今思えば牛飼いを始めてから、「楽しい!」って思う日よりも「きつい!」って思う日のほうが多かった気がします。
だけど、今の時点から振り返れば全部楽しかったって思えます。
心から「全部よかった」って思えます。
だってそれは自分で決めてきた人生だから。

そんな自分が20歳だったころを思いながら、力いっぱい新成人の皆さんにエールを送らせていただきました。

正直、講演自体は大したものじゃなかったと思います。
もちろん依頼されたからには準備万端で挑みました。
当たり前ですが原稿を読んだりなどしません。
伝えたいのは情報じゃなく気持ちと姿勢です。
下向いて話しても気持ちは伝わんないですから。
全力投球してきました。

だけど所詮素人講演です。
後日、講演DVDも見せていただきましたが、早口で聞き取りにくい。
内容も分かりにくい。

それでも、220人誰ひとりとして私語もなく、僕の目を見て聞いてくれました。
話しながら思いました。
ぱっと見ては分からないかもしれんけれど、みんな心の奥には熱いもん持っている。
それを表面に出せない人がいるだけで。
自分で気づかん人がいるだけで。
どんなにチャラチャラしていても、価値観はそれぞれあれども。
みんな思いを持っている。
だから、本気が伝わる。

ひとりひとりの顔を見ながら、「これから10年でみんなはどう成長していくんだろう」
それを想像し、ゾクゾクッとしました。
会場に詰まっている可能性に興奮しました。
同時に「俺だってまだまだ可能性あるがな」って興奮しました(笑)

負けてられんね。

僕の大好きなザ・レジェンド・ホテルズ&トラスト株式会社CEOの鶴岡秀子さんの言葉。
【すべては自分を信じることから始まる】

さあ、ぼちぼち朝の牛飼いです!
行ってきます!!!!

d0099005_4282015.jpg

[PR]
Top▲ | by beefcattle | 2011-01-17 04:06
"Fallen Leaves" Skin
by Animal Skin
<< 放牧敬産牛肉~お客様の声①~ | ページトップ | 2011年スタート >>