放牧敬産牛肉~お客様の声③~
いつも楽しみにみている税理士さんのブログを見ていたら、なんと放牧敬産牛肉のご感想を掲載していただいてました!!!
「サクラじゃないか!」と言われるくらい、お肉のことを良く書いていただいていて、恐縮です。。。
と~っても嬉しかったのでご紹介させてくださいね。

(以下、ブログを転記させていただきました)
『人生観を変えた奇跡体験?な食事』
昨日の夜、とっても衝撃的で貴重な体験をしました。
それは、家での夕食の時のこと。。。
ここから 取り寄せたお肉で焼き肉をしたのですが、そのお肉を一口食べて、涙が出ました。
夕食の前に、そのお肉となった牛さんの生前の写真と様子が書かれたレポートをじっくりと読まさせていただきました。
d0099005_13581229.jpg

どんな風に育ったのか、どんな性格だったのかなどその牛さんの生き方を感じながら読みました。
そして、その牛さんのお肉をいただいたのです。
「 可哀相 」ではなく、
「 有り難い! 」・・・その想いが溢れてきました。
命をいただいて、自分は生かされている。
だから、もっと自分を大切にしたいって思ったんです。
そして、生きてるって本当に幸せなんだな~って
しみじみ感じることができました。
家族で食事をしながら、
ずっと「 いのち 」や「 人生 」について語りました。
重い雰囲気ではなく、
パワーをいっぱいもらった感じで楽しく♪
お肉のお味ですが、、、
今まで食べたお肉の中でダントツにウマイです!!
と言うか、
お肉がこんなに美味しいって感じたのは
私の人生の中で初めてですね。
軽く焼いてお塩だけで食べたのですが、
引き締まっていて弾力があって
肉の味がしっかりしていて
それでもってジューシーで甘みがあって、、、
「 すごい美味しい! 」の連発でした。
おまけに、結構な量を食べたのに
脂身が少ないせいか
胃がまったくもたれないんです。
それに、一緒に食べた野菜までもが
不思議なくらい美味しくなっていました。
野菜は、いつもと同じスーパーで買ったものなのに・・・
多分ね、野菜の命を感じながら
感謝して食べたから美味しくなったんだと思います。
この夕食での体験が
私の中にパラダイムシフトを起こしてくれました。
今までは、どちらかというと
「 感謝しなきゃ・・・ 」って思い込むようにしていましたが、
自然とあらゆることに感謝したくなったのですから。
そして、あることがより一層強く芽生え始めたのです。
「 自分ができることで、
 少しでも役に立つことをしていこう! 」と。
これから、ちょっとイイ人になりそうです♪
いただいた牛「 なみふくよし 」さん、
大切なことをいっぱい教えてくれてありがとう!
その命、決して無駄にはしません。
そして、「 なみふくよし 」さんを育ててくれた
田中畜産さん、
貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございます!
これは、お取り寄せの価値ありです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ありがとうございます!!!
こうやって喜んでいただく声を聞かせていただけること、すっごいパワーになります!!!
お肉はまだまだありますので是非一度(二度三度も大歓迎です)ご賞味くださいね!
お肉の注文は「こちら」から。
よろしくおねがいします!!!

*「経営者の成幸をサポートする税理士のブログ」もズバズバ本音満載で面白いですよ~。
ブログは「こちら」から。
[PR]
Top▲ | by beefcattle | 2011-01-31 14:08 | 放牧牛肉
"Fallen Leaves" Skin
by Animal Skin
<< 冬の放牧?? | ページトップ | わはは牧場の食育授業 >>