冬の放牧??
我が家の2階から見える景色です。
d0099005_157548.jpg

裏には矢田川という川が流れています。
その川の向こうにはかなり急斜面の山があります。
そして窓を開ければ大抵いつも、、、、鹿がいます・・・・
d0099005_1572494.jpg

(分かりますか?9匹いました。)

僕のいる地域では冬は放牧をしません。
雪深く、牛の食べる草がないうえに牛が歩くことさえままならないからです。
雪が多いため少し前までは鹿さえもいませんでした。

しかし、最近は温暖化の影響か鹿も北上してきてよく見るようになりました。
そんな中での今回の大雪です。
鹿もびっくりしたことだと思います。

僕は常々野生動物は冬の雪山でどうやって生きているんだろうと思っていました。
もちろん結構死んでいるのでしょうが、生き延びて春を迎える鹿やイノシシもたくさんいます。

そんなことを思いながら窓からず~っと鹿を見ていました。

なんでまたこんな急な山から下りてきたんだろうか?
水が飲みたいにしてはいつもいるよなぁ。

と、思っていたら謎が解けました!!
雪の重みでしなった竹から、笹の葉っぱを食べていたんです。
なるほど~。

雪が降ったからこその食べ物もあるんですね。

やっぱり野生動物は頭いいです!!!
[PR]
Top▲ | by beefcattle | 2011-02-01 15:56 | 日記
"Fallen Leaves" Skin
by Animal Skin
<< 現代農業3月号に掲載していただ... | ページトップ | 放牧敬産牛肉~お客様の声③~ >>