アタッカーズ
ご無沙汰です!!!!!!
近況報告もかねてボチボチブログもエンジンをかけていきたいと思います!

現在受講している大前研一氏率いるアタッカーズビジネススクールの講座が9日で最終回となり、先日東京へ行ってきました。(といっても27日から次の講義があるんですが。。。)
この講座は講師である福島正伸先生をはじめ、受講生一人一人のモチベーションがとても高い!
スタッフまで熱い!
だから毎回が刺激的かつ感動的でした。
夢のある人、思いの強い人って面白いですね。
本当にたくさんのパワーや感動をいただくことが出来ます。
多くの人たちとの出会いは私にとって支えであり、宝です。

牛飼いをしていて外に出てまわることは短期的な面からはマイナスに見えます。
しかし、自分がそこに未来があると感じたのであれば絶対に行くべきだと思います。
間違いなくそこにはチャンスが溢れていますから。
中長期的には必ずプラスになります。
ただ、チャンスと気付くためにはやはり思いが必要です。
逆に言えば思いがあれば何でもチャンスになるんだなと気付くことが出来ました。

最終回はプレゼンがメインでした。
多くの方に夢を聞いていただき、意見を頂くことで自分の夢がさらに明確になってきます。
感謝しかありませんでした。
私は今まで自分の思いをいかに人に理解させるかといったスタンスで来ました。
しかし、自分の夢を聞いてくれる事自体が本当はありがたく、感謝すべきことなんですね。
夢の実現までは上手くいかないことだらけ・・・・でも、だからこそ面白い!
もっともっと夢を具体化して実現させたい。
そしてゆくゆくは牛飼いを『日本の子供がなりたい職業№1』にしたい!
困難も楽しみです。
夢の実現のため1日1日を楽しく真剣にすごしていきたいと思います。

最終講義には福島先生の友人である中野信治氏が来られ、話をしていただきました。
中野氏はF1をはじめとする世界三大レース(F1モナコGP・INDY500・ルマン24)全てに出場した唯一の日本人レーサーです。
世界のトップレベルで活躍されている方の自己管理のすごさや思いの強さに脳みそを突き刺されるような感覚でした。
まだまだ僕はアマイなと痛感しました。
努力をしているのに結果が出ないのではなく努力が圧倒的に足りないだけ、努力ですらなかったんだなと。

休憩時間に私の夢を聞いていただきました。
すると、なんと中野氏は牛が好きだと言うことが判明。
フランスの放牧場では水を飲む牛が1頭いると他の牛はじっと待っているとか、呼ぶといっせいにこっちを見るとか(笑)
牛はいつ見ても穏やかで心が和むそうです。
牛が好きといわれると自分のことのようでなんだかうれしいですね。

牛と共にこの国を幸せにする!
その1つの軸が放牧牛肉です。
現在少しずつではありますが動き出しました。
毎日ワクワクです。


d0099005_229463.jpg












                7/9中野信治氏と。
[PR]
Top▲ | by beefcattle | 2007-07-13 23:04
"Fallen Leaves" Skin
by Animal Skin
<< つづける力 | ページトップ | お詫び >>