小学校体験記②
こんばんは!
ようやくたまっていた仕事の目処がつきました。
2008年ももう終わりですね!!
2008年も走りました。
最高に面白かったです!!!

以前小学校の学習発表会に行ってきたと書きました。
あの話には続きがあります。

あの後、5年生の授業の一環で牛舎に子供たちが来てくれました。
牛舎では子牛のミルクやりや、ブラッシング、餌やりをしたり、牛クイズ、削蹄見学など牛尽くしで子供たちと牛について語りました。
臭いって言わないかな、怖がったりしないかな、退屈しちゃわないかな。
冬で寒かったということもあり、子供たちに牛飼いの楽しさが伝わるんだろうかと不安な気持ちもありました。
だけど、心配全然無用でした。
d0099005_20105077.jpg

子どもたちは本当に真剣に楽しんでいて、牛を見て笑っている姿を見ているだけでとても幸せでした。
後半の質問タイムも全員から次々質問が出て、止まらなくなりました。
牛飼いをしていて良かったと思えた瞬間でした。
この日、お産間近の牛がいたので子供たちに名前を付けてもらおうとお願いし、その日は解散しました。

それから数日後、なんと学校で授業しちゃいました!!
d0099005_20181290.jpg

昔の牛飼いの話と、今の牛飼いの体験談を話させていただきました。
子供たちの目は本当にキラキラしていて、牛の持つ力と子供の純粋な感情に本当にこの地域も牛飼いもまだまだもっともっと良くなる。そう感じました。
子牛の名前は「健太郎」
健康にすくすく太るように名前をつけてくれました。
最幸ですよね!!
[PR]
Top▲ | by beefcattle | 2008-12-31 21:29 | 日記
"Fallen Leaves" Skin
by Animal Skin
<< 小学校体験記③ | ページトップ | ドリプラ2008で学んだこと >>