2008年ありがとうございました。
d0099005_01873.jpg
2008年走ってきて、いろいろな気付きがありました。
ほんとに最幸の年でした。

今まで僕は一人でやっているという気持で牛飼いをしていました。
人に負けたくなかった。
人の上に立ちたかった。
優越感を感じたかった。
人を従わせようとしていた。。。。
そんな自分が嫌で、目の前のことを必死にやっていました。
感謝しなきゃとは思うけど、感謝できない自分がいました。
目の前のことしか見ていなかったんですね。

しかし、2008年早々僕の今までの自信は粉々に砕かれます。
「相手に問題があるんじゃない。自分に問題がある」
そう考え、プラス思考で取り組みましたが、一向に解決しない。
どんどん事態は悪くなるばかりでした。
そんな状態が何カ月も続き、自分を責めることしかできなくなりました。
家族も傷つけてしまった。
ひとりではもうどうしようもなかった。

でも、そんな僕をずっと信じてくれていたのが家族でした。
妻のあつみ、母、父、妹。
そして、仲間でした。
一人で何でもしてきたって、勘違いだったと気がつきました。

もっとたくさんの支援者を見つけたいとドリプラに挑んだけど、最高の支援者はずっとそばにいてくれていたんだって。
気がつきました。

今まで孤独感から無茶なことばかりして走ってきた。
だけど、僕のすべてを受け入れてくれる人の存在に気がつけた。
今までずっと目をそらしていた部分。
丸ごと自分を承認出来た。

2008年は感謝の年でした。

本当に多くの人に支えられてきたんだなって、腹の中に落ちた。

みんなありがとう。

本当にありがとうございます。

来年も全力で行きます。
[PR]
Top▲ | by beefcattle | 2008-12-31 23:57 | 日記
"Fallen Leaves" Skin
by Animal Skin
<< 2009年スタート!!!! | ページトップ | 小学校体験記③ >>