日本産肉研究会
今日は神奈川です!
日本産肉研究会の学会に行っています。
日本産肉研究会は日本の資源を活用した牛肉生産を考える産官学からなる集まりで、今回が4回目となります。
今回は放牧畜産と国産粗飼料による産肉の展望をテーマに行われます。

以下が内容です。

座長 萬田富治先生
(北里大学獣医学部附属フィールドサイエンスセンター)
1.わが国の放牧畜産基準認証制度
(社)日本草地畜産種子協会 野口政志さん
2.稲ホールクロップサイレージの活用による産肉生産
(社)宮城県農業公社 佐藤富雄さん
3.山形村短角牛の生産から販売まで
(株)大地を守る会 吉田和生さん
4.「ふーどの牛肉」の生産から販売まで
(株)パル・ミート 江川淳さん
5.放牧畜産牛肉の新たな調理法
北里大学獣医学部附属フィールドサイエンスセンター 折目愛さん

ワクワクしますね。

ひとりでもやるという覚悟と、協力して作り上げるパワーをかけながら進む。
帰ったら全部シェアしますね。
[PR]
Top▲ | by beefcattle | 2009-03-28 10:52
"Fallen Leaves" Skin
by Animal Skin
<< 忘れちゃいけない | ページトップ | 地元愛 >>