鉄塔を見て思う
車で走っていていつも日本は本当に山が多いなーって思う。
それと同時に山には鉄塔が多いってことをいつも思う。

そこらじゅうの山に高圧電線の鉄塔がある。
どうやってあんなとこに建てたんだってくらい険しいとこやあり得ないくらい遠くの高い山の中の中まで。。
よーく見るとめちゃくちゃ太い線が何本も何百メートルもの感覚でぶら下がっている。
あんなのどないして張るんだ!
大変すぎる!!!

しかも日本中の山には数えきれんくらいの鉄塔や電線がある。
ここまでするのにどれくらいの人の思いとエネルギーが詰まっているんだろう。。。
そんな事をいつも山を見て思う。

100年前には今ある鉄塔は一本もなかった。

本当に価値のあるものは想いを掛けて必ず広がる。
広がらないのは相手にとって価値が足りないだけ。
もしくは想いが足りない。

社会情勢も地域も他人も言い訳にはならない。

鉄塔を見るたびに僕は自分の甘さを感じながら、同時に勇気がわく。

ぜひ、周りの山の鉄塔をチェックしてみてください。
かなりすごいです!
ロマンがあります!!
[PR]
Top▲ | by beefcattle | 2009-06-11 06:45 | 日記
"Fallen Leaves" Skin
by Animal Skin
<< ありがトン | ページトップ | さあ、今日も進もう! >>